ライブインタラクションとは

ライブインタラクション®︎

伝えたいことを伝わるように伝えれば
望み通りの現実がやってくる

ライブインタラクションは、三輪えり花が提唱・開発し、国際ライブインタラクション研究所が学びの場を提供している、演技・演出術です。

ライブインタラクションの基本的なレッスンを、どなたにも体験していただけるよう、無料のPDFレッスンテキストを配布しています。

ご希望のかたは、遠慮なくこちらからお申し込みください。

 

メインページ入口はこちらから
JAPANESE


ライブ(相手が今、目の前にいる状態)でのインタラクション(相手とのやりとり)が上手だと、どんな場面でも自信と魅力溢れる、本来のあなたでいることができます。
するとなぜか、望み通りの現実が知らぬ間に手に入るようになっていることに気づくでしょう。

それは、伝えたいことを、相手に伝わるように伝えることができるようになるからです。

けれど、相手とのやりとりは、相手が目の前にいる場合、 メールやネットのように、いつでも書き直したり、録音・録画し直せるものではありません。

一番大変で、一番大切なのは、今、現実に目の前にいる人とのやりとりをどうするか、ということ。

それが、

ライブインタラクション。

この言葉と概念を誤解なく広めるために、三輪えり花は2016年4月に商標登録をしました。

今、目の前にいる人とのリアルな交流って大事だよね
という意味で、「ライブインタラクション」という言葉を
どんどん使ってください。

ライブインタラクション®︎で何かいいことあるの?

はい!

ライブインタラクションが上手だと、人とうまくやっていけます。

だから目の前の現実が瞬時に変わるのです。

朝目覚めて誰かに「おはよう」と言う時から、通勤電車の中、仕事中、友達、家族といった大勢の人たちにあなたは囲まれています。

同じように、あなたもまた、あなたの周りの大勢の人たちそれぞれを囲む一人です。

そして、誰かがそばにいる全ての瞬間に、ライブインタラクションは行われています。

ライブインタラクションが下手な人は人を攻撃することで自分を守ろうとします。

でもライブインタラクションが上手だと苦労せずに誰からも愛されるようになってしまうのです。

それは、ライブインタラクションの根本が、伝えたいことを、伝わるように伝えることだからです。

ライブインタラクション®︎は誰の役に立つの?

はい!

ライブインタラクションは3種類のあなたの役に立ちます。

1 いつものあなた

2 ビジネスでのあなた

3 人前に出て大勢を引きつける必要がある時のあなた

ライブインタラクション®︎は何かの役に立つの?

はい!

ライブインタラクションは
いつものあなたが
誰かと仲良くしたい時
役に立ちます。

ライブインタラクションは
ビジネスでのあなたが
誰かと契約を結びたい時
上司と部下の関係を良くしたい時
チームの力を上げたい時
役に立ちます。

ライブインタラクションは
人前に出て大勢を引きつける必要のあるあなたが
舞台で役を演じる時
スピーチをする時
プレゼンテーションをする時
講師として何かを教える時
役に立ちます。

ライブインタラクション®︎は習えるの?

はい!

オンラインとリアルの両方で習うことができます。

ライブインタラクション®︎は簡単にできるの?

はい!

ライブインタラクション・コーチの指導で、誰でも、習った瞬間からできる様になります。

ライブインタラクションのレッスンでは何をするの?

興味がありますか?

では、下記のリンクでライブインタラクションの内容をご案内しますね。

ライブインタラクション講座のご案内

国際ライブインタラクション研究所は何をするところなの?

国際ライブインタラクション研究所Live Interaction International Institute  LIII(エルアイズ)

誰もが、いつでも、どこからでも
伝えたいことを伝わるように伝える方法を
見つけられるところです。

心や気持ちを言動で表現するのが苦手な日本人が、人前で何かを見せるのに必要な技術を見つけられるところです。

グローバル社会において、世界へ向けて発信するための自信を見つけられるところです。

この研究所では、俳優や演出家、教育者といった、世界中のライブインタラクションの専門家と繋がり、あなたをあらゆる方面から補佐するための情報収集と研究を行っています。

 

興味のある方、目の前の現実に悩みのある方、ライブインタラクションの基本的なレッスンを、どなたにも体験していただけるよう、無料のPDFレッスンテキストを配布しています。

ご希望のかたは、遠慮なくこちらからお申し込みください。


また、何か質問がある場合も、遠慮なさらずにお便りしてくださいね。

提唱者 プレジデント 三輪えり花