基礎レッスン7:まとめ

レッスン7 ライブインタラクション
~まとめ~

 

7回にわたって行なってきたライブインタラクションの基礎レッスンもとうとう最終回です。

長期間、お疲れ様でした!

こうして最後までお読みいただいているということは、すでにあなたは変化を感じてきているかも知れませんね。

だとしたら、とても嬉しいです。

最後に、全体のまとめをしておきましょう。

ライブインタラクションは伝えたいことを伝わるように伝える秘訣

・ライブインタラクションは、目の前の現実を変える力を秘めています。

・ライブインタラクションは、演技術・演出法を使っています。

・ライブインタラクションは、伝えたいことを効果的に伝える必要のある、表現者と教育者・指導者に必要不可欠な技術です。

・ライブインタラクションは、3ステップが必要です。

1 プレゼンス(存在感)

2 ヒューマンネイチャー(人間の行動原則)

3 インタラクション(相手の心理を読み、それに対応していく力。交流力)

・ライブインタラクションが、演劇の力を使うのは、バーチャルな空間や設定で、様々なことをシミュレーションして練習できるからです。練習するから、いざという時に対応できる力を養うことができるのです。

・ライブインタラクションは、想像力と読解力も養います。

エクササイズ ラスト

X1 あなたにとって、ライブインタラクションの良さは何ですか?

 

X2 ここまでレッスンを続けてきて、どんなことが役に立ちましたか?

 

X3 ライブインタラクションをどんなかたに勧めたいですか?

 

コメントにぜひご記入をお願いします。

 

 

ライブインタラクションの輪が広まれば広まるほど、社会は生きやすくなると思いませんか?

よろしければ、このPDFとライブインタラクションのメールレッスンを、ぜひ、大切なお友達に伝えてあげてください。

これからも、動画レッスンや新しい記事など随時更新していきますので、たまにチェックしてください。

もちろん、メールレッスンでは、更新情報も掲載します。

あなたが、ライブインタラクションのパワーと魅力に気がついて、面白そう、やってみたい、と思ってくれたら、私はとても嬉しいです。

なぜなら、ライブインタラクションを身につけると、それだけで毎日の人との交流から生まれるストレスを軽くでき、人生が明るく楽しく、満足感に満ちたものになると私は信じているからです。

これからもあなたが、ライブインタラクション能力を高め培い、素晴らしい人生を謳歌されていくことを心から願っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

Laugh, Love, Live!

国際ライブインタラクション研究所

プレジデント 三輪えり花

 

国際ライブインタラクション研究所は、アメリカ合衆国の株式会社 IKI, Inc. が運営しています。

追伸:

この7回レッスンの後は、引き続きメールにて、ライブインタラクションに役立つレッスンと情報をお届けします。

どうぞお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA